rosemary

すすんで摂りたい健康促進成分

ドッグフードには愛犬の健康的な生活を保つためにさまざまな栄養素や成分が含まれています。栄養素のみならず、品質を安定させる防腐剤などその配合成分はさまざま。どのような成分が含まれているのでしょうか。

ローズマリーエキス

ドッグフードの品質を安定させるため、酸化を防止するための酸化防止剤が必要になります。化学添加物は愛犬の健康に対して不安になるため、天然の酸化防止剤を使用しているメーカーも多くなりました。ローズマリーエキスは、ローズマリーから抽出されたエキスで、大変抗菌作用の強い成分です。天然の植物から抽出されたエキスのため、愛犬の健康に影響することなく、安心して与えることが出来ます。ローズマリーエキス以外にも天然ハーブなどを使用したドッグフードもあります。

オリゴ糖

ヨーグルト
腸内環境を整える働きをするオリゴ糖は、ドッグフードに良く含まれている成分です。善玉菌であるビフィズス菌などの餌となり、善玉菌を腸内で増加させてくれる働きをします。愛犬の健康な排便のためにオリゴ糖入りのドッグフードを選ぶ飼い主も増えているようです。また手作りドッグフードの場合にも、オリゴ糖を加えて作る場合もあります。

グルコサミン

グルコサミンは軟骨の構成成分のひとつであり、タンパク質であるムコ多糖類の一種。主に関節痛や軟骨のすり減りを防ぐ働きがあると言われています。人間と同じように、愛犬も年齢を重ねてくると軟骨がすり減り傷つき、関節痛の症状が現れる場合も。そのため、グルコサミンを摂取させる飼い主も少なくありません。

逆に、絶対にとらせたくない危険な成分についてはこちら