tooth

ミネラルの種類と働き

体内合成出来ないことが多いミネラルは体作りの基本となる栄養素で、健康を維持するために必要不可欠な成分。食事からの摂取が必要となるため、ドッグフードにも含まれています。どのようなものがあり、どんな働きをしているのでしょうか。

カルシウム

カルシウムは強い骨や歯を作るためにとても重要な成分になります。授乳期の愛犬などにも積極的に摂取させないといけない栄養素ですが、ドッグフードに含まれているカルシウムはいくつかの種類に分かれています。どちらも骨を強くする働きのある炭酸カルシウムとリン酸カルシウム、そして甲状腺関係の病気を予防するヨウ素酸カルシウムです。

鉄と亜鉛

鉄は血液中の酸素を運搬する役割を果たすヘモグロビンを作り出している成分です。鉄が不足すると貧血症状が現れたり、毛並みにツヤがなくなったりします。亜鉛は皮膚や毛並みに大きく関係する栄養素です。亜鉛が欠乏すると皮膚炎や脱毛の症状が見られるようになります。

銅とマンガン

マンガンは軟骨の構成成分にもなりうる栄養素のため、関節にとても効果を発揮する成分。また体の成長をサポートしてくれる栄養素としても知られています。胴は代謝機能をアップさせてくれる成分。また健康で丈夫な体作りのサポートとヘモグロビンを作る手伝いをしてくれます。鉄の吸収を良くする作用も持っています。

ミネラルと合わせてビタミン類をとることで身体にいい相互作用がいっぱいです!